Warning: file_get_contents(http://www.nexer.co.jp/analyze_sp/analyze.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/ss626929/livingston-law.com/public_html/analyze_sp/analyze.php on line 20
新着情報

◎2023/12/1

情報を更新しました。
>需要を知るために調査分析代行で資料作成を外注するメリット
>調査分析代行のプロフェッショナルが資料作成を重視する理由
>調査分析代行のわかりやすい資料作成は分析に必要
>満足度を調べるために調査分析代行の資料作成を依頼する際の秘訣
>調査分析代行を依頼する際には資料作成プランを提示することが大切

◎2023/2/3

情報を追加しました。


>調査分析代行業者に資料作成を依頼し販売戦略を練る
>調査分析代行サービスに資料作成を依頼してサンプル品も確認
>調査分析代行は資料作成の経費削減になるのです
>資料作成や比較検討も任せられる調査分析代行サービス
>調査分析代行はグラフなどを使った資料作成ができる会社に依頼しよう

◎2022/4/4

情報を追加しました。

> 調査分析代行サービスに頼める依頼内容とは
> 調査分析代行サービスの企業調査や財務調査等料金の相場
> 企業が調査分析代行サービスを利用するメリット
> 調査分析代行サービスを依頼すときに注意したいデメリット
> 企業が依頼できる調査分析代行サービスと優れている特徴の数々

◎2021/8/31

資料作成を依頼する流れ
の情報を更新しました。

◎2021/6/4

代行業者にあると安心な資格
の情報を更新しました。

◎2021/4/15

サイト公開しました

1人虚偽個人情報とかっすね。 郡司容疑者がテレビで報道されたときの画像に個人情報とか出鱈目やっちゃいましたからねぇ。ギャグですよ。 あとは虚偽著作権。ただ、著作権関連はXが責任追いたくないから、大体は消したら即動ける厳罰ロックなしのやつですね。Xも著作権関連は調査責任とかパスしたいんしょ

返信先:サイトの運営で上げた収益を著作権保持者に全額返還した上での罰金というなら納得がいきますが・・・ 調査するのも大変だろうし😅

【知財関連ニュース】美容目的のボトックス注射で入院相次ぐ 一部は偽造品 米CDC調査[著作権] [知財ニュース][知財フィルター🍎]

そもそも海賊版サイトが著作権的にグレーだった時期なんて一瞬たりともなくて、摘発され辛かったのは単に推定被害額に対して調査がめんどくさすぎただけなんですよね。なんで「海賊版といえばここ!」ってサイトに育っちゃった時点で詰んでたんですよね。

-->